Neutral

Fun to Custom

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昨今のミリタリー事情

2967470717_ac76f8b926.jpg

 思い起こせば、ミリタリーものに興味を持ち始めたのは100%洋画の影響です。年代的には【コマンドー】【ランボー】というミリタリーアクション(てかファンタジー?)全盛期。色んな映画を見ては出て来る銃やナイフにワクワクしたものです。そういった世代の方々が現在ミリタリーショップなどを経営されておられるのも何か感慨深いものがあります。

 最初に断っておきますが、僕は所謂“軍ヲタ”では無いです。自分の感性にマッチしたものしか興味ないですし、ミリタリー趣味といった大きなカテゴリーの中では知識も鼻くそ同然です。例で申し上げますと...
・現行装備にしか興味がない(しかも見た目だけ)
・特殊部隊が大好き(アメリカだけ)
・銃器やナイフの名称も興味のあるものだけ
・もちろん戦闘機や戦車などは全く興味なし
・エアガンは一つも所有していません(欲しいけど)

 こんなもんです。でも、好奇心はありますので日々情報には目を通してはいますけどね。で、タイトルの内容ですけど。

 一昔前のミリヲタって本当に目が当てられない方が多かったんですよ、街でも平気で迷彩上下にジャングルブーツとか居たりして(笑)あとヲタク共通のバンダナはちまきも多かった。そんな、街でも蔑んだ目で見られてた人達(原因は彼らなんだけど)が変わったんですよ。普通にお洒落な人が多いし、多趣味のうちの一つという人が多いです。そういう意味ではネットの存在とショップのカラー自体が変わってきたのも一つの要因なんでしょうね。

 逆に僕自身は高校生の頃からヒップホップ大好きになっちゃたりして、キメキメで夜な夜なクラブ通いな生活だったんですけどミリタリー好きはそのままでしたし、たまに京都唯一の某ミリタリーショップなんかに行くと、純正ミリヲタらしき方々からは『え?なんでこんな所に?』みたいな視線感じてました(笑)

 ま、ミリタリーて言っても“軍もの”ですから、いかついイメージは拭いきれないです。でも、そのイメージだからこそ、それ以上のイメージダウンもするべきでは無いという流れになったのは自然なことなんでしょう。

 あと、個人でタクティカル製品を販売されている方が驚くほど増えました。ブログ自体も、個人でショップをされてる方なんかだと趣味が色濃く反映されていて、一度行ってみたいと思わせる部分が多々あります。

 総括すると『良い時代になったもんだ』ということです。だって昔、ガンマガジンやコンバットマガジンでしか見れなかったものと同じようなものが、本国リリースとほぼ同時に手に入るんですもの。情報もリアルタイムだしね。あと、言ってもしょうがないけど言っとく...


京都ファースト潰すなよ(笑)


 京都であれだけのエアガンと装備品、シュアファイヤー含むタクティカル製品を置く店なんてこの先無いんじゃないか?店長逮捕とか...ばか!

じゃ、また(笑)






おまけ

3detc_010224f008s.jpg
スポンサーサイト

| Blog | 14:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://new30rider.blog95.fc2.com/tb.php/164-125213e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。