Neutral

Fun to Custom

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スポット



 大きなすり鉢状のある公園。いったいなんの為にこんなもの作ったのか?は、さておき。こっそりリップとか盛るとすげー遊べる気が...

 画像からはわかりにくいけど、真ん中と淵の高低差は70センチぐらいはある模様。で、向こうに見えるハンドレール群。↓

CA3F0198.jpgCA3F0197.jpg

 鉄のハンドレールだらけ。僕には敷居が高いのですが、大好物な方多いんじゃなかろうか。すり鉢の淵からは少し離れてるけど、たぶんアレもできるんじゃないですかね。夜はどの程度の明るさか分りませんが、工場・商業地帯なので苦情は皆無だと思うんですけど...保証はありませんw 確かHANGOUTクルーも知ってたような...

 因にスケートは厳しいです。路面悪いしね。
スポンサーサイト

| BMX | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010 S&M Rail Jam



 これ生で観てみたいなぁ。ただ毎年これ観ると、Inter BikeってBMXの展示会じゃないかと錯覚するw あぁ...S&MのHoderのフレーム欲しいなぁ。やっぱトップとダウンにガセット無いと不安だよね?w

頑丈こそ正義!

| BMX | 22:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

S&M 【I Wanna Live】

| BMX | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CINEMA Wheel 祝!!vimeo貼付け!

いつの間に!!ひぃーはぁー!!

| BMX | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寧ろおまけがメイン

 ショーン・バーンズがメタル抜けるんだね。METAL以外に彼の似合うブランドなんか無いよね。SUBROSAがギリ?ま、ECLATからもスポンサードあるからなぁ。今後の動向が気になる木。


 本日はこれだけなのでオマケ充実させときます。メタルっぽいの(性的な意味で)

ウヒョーしてください(笑)

≫ Read More

| BMX | 20:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

TORONT BMX JAM


いったい最後はなんなんすか!?このひとSimpelの優勝した人?エグいわ(笑)

追記:やっぱりそうみたい

≫ Read More

| BMX | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

■ Ty Morrow + Dan Lacey


More BMX >>

やっぱこの二人ちょーかっこいいす。しっかしダン・レーシーは悪い顔しとるな(笑)

≫ Read More

| BMX | 10:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

■やっぱりS&M

 やっぱりS&Mはかっこいいなぁと思うんです。昨今クオリティーが高くてリーズナブルなフレームが溢れる中、どうしてもS&Mに目が行ってしまうのは、Made in USAで最先端を行くフレーム作りはもちろん、ブランド力というかTEAM力とか、そういう魅力があるからに違いない。そしてそれは、T-1にも通ずるものがある。

 好きなブランドて誰しもあると思うんだけど、そこに拘るのってのは素敵なことだと思う。確かに軽くて良いパーツはたくさんある。でも『アレより少々重くてもこのブランドがいい』という判断も間違いじゃ無いと思っている。それは単なるコレクター精神でも無く、そのブランドの姿勢やスタイルに拘りがあると言ってもいいかもしれない。でも、もっともっと突き詰めれば

『なんか知らんが、全部かっこいいから』

という単純なものかもしれない。製品、ライダー、ムービーそのブランドが作り上げるもの全てがかっこいいと思う。そういうことってモチベーションにも繋がる大事な部分だと思っています。




≫ Read More

| BMX | 13:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。